president_main

社長挨拶・理念

社長ご挨拶

常石造船の商事部門として1953年の創業以来、造船関連の管材・資機材の供給を担ってまいりました。2003年以降、海外造船所向けに資機材の輸出業務を始めるとともに、安価で信頼できる確かな品質の海外製資機材の輸入販売も手掛けております。

造船業界においては、基準改定や新技術への対応力を高め、専門商社としてスキルアップを図り、さらなる商機の拡大を目指します。また、既存商品やそれらに付随する商品を他分野に活用することで、今まで実績のない新しいセグメントに向けた営業力や提案力を高め、複合的な業界への対応力がある総合商社としてステップアップしてまいります。

今後ともに適時・適量の資材供給の理念に基づき、高度化・多品目化が進むニーズに応えて国内外取引先各位の事業サポートに邁進し、確固たる信頼関係を構築してまいります。また、グループ各社との連携を強化し、全社一丸となってチャレンジ精神を最大限に発揮した対応に努めることで企業としての競争力を高めてまいります。

これからも信頼をいただけるパートナーとして、「お客様のきずな」「社員とのきずな」を大切に、質の高い満足度を提供できるグローバルカンパニーとして挑戦を続けてまいります。

 

president
常石商事株式会社
代表取締役社長  長谷川 弘

企業理念

「社員の幸せのために事業の安定と発展を追求する」

企業行動宣言

「これからの100年に向けて」

常石グループは、常に先を見据えた大胆な行動と、自由な発想によって、
顧客・地域社会の発展と社員の夢を実現し続けます。

1. 安定と発展
チャレンジ精神を持ち、自立と連携で顧客に満足される商品とサービスを提供します。
2. ひと重視
私たちは社員を家族とし、ともに学び、実行し、成長します。
3. 社会の一員
グローバル社会の一員として誠実に行動し、地域の活性化と経済の発展に寄与します。

 

pagetop
  • contact