アルミ浮揚型津波シェルター「TTS80」を仙台で展示~常石商事

2015年8月1日

アルミ浮揚型津波シェルター「TTS80」を仙台で展示~常石商事

津波シェルター

常石商事は2015年7月16日、グループ会社のツネイシクラフト&ファシリティーズ製品の津波シェルターをキリンビール株式会社仙台工場で展示しました。

・常石商事株式会社
http://www.tsuneishi-trading.co.jp/
・ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
http://www.tsuneishi-fc.com/

今回の展示は、三菱重工業株式会社よりキリンビール仙台工場で行われる仙台三菱会(仙台地区の三菱重工業関連会社、取引先がご参加)の場をご紹介いただき、ツネイシクラフト&ファシリティーズと連携し実現したものです。当日は、約90人の方にシェルターをご覧いただき、関心を寄せていただきました。

◆アルミ浮揚型津波シェルター「TTS80」
「2011年3月11日、東日本を襲った未曾有の大震災。二度と同じ悲しみを繰り返してはならない。」との思いから、アルミ浮揚型津波シェルター(以下、TTS80)の開発をスタート。アルミ製船舶、FRP製救命艇の製造やメンテナンス実績のあるツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社と株式会社ティエフシーのスタッフが共同で製造しました。お年寄りや足の不自由な交通弱者、また避難者のため最後まで残る誘導者の命を守るため開発しました。

・津波シェルター「TTS80」動画
https://www.youtube.com/watch?v=ratJSRfEK0E&hd=1

■常石商事株式会社について
1953年の創業以来、造船・海運業を中心に事業展開する常石グループの商社部門として、国内外の造船拠点への資機材の供給を担っています。
長年培った日本、フィリピン、中国での輸出業務など物流の最適化を図るとともに、高品質な中国製資機材の輸入販売も手掛けています。また、エコ製品のメーカーと連携した新商品の開発なども進め、新しい利益創出に力を入れています。

http://www.tsuneishi-trading.co.jp/
代表取締役社長:長谷川 弘
事業内容:鋼船舶建造用資機材の販売および輸出入
設立:2011年(平成23年)1月
資本金:1億円
従業員:37人(2015年6月末現在)
本社所在地:広島県福山市沼隈町大字常石1083

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733

pagetop
  • contact